お問い合わせはこちら|info@livewellgroup.co.jp
株式会社リブウェルへようこそ!オンライン学習システムの先行登録を受付中です。 無料登録はこちら

【建築業界.biz】災害時に工務店ができること

こんにちは、株式会社リブウェル代表取締役社長の田中啓之です。

2018年は大地震、大雨、台風と災害が多い一年になっています。そのような災害発生時こそ地域密着の工務店が活躍する「場」にもなります。災害は発生しなければそれに越したことはありません。しかしながら自然災害はどうにも予想できないコトも多くあります。

LIXILが災害の手引きを公開中

災害対策の手引きは

1. 事前にすべき対策
2. 発災時に最初にすべき対策
3. お客様の為にすべきこと
の3部構成です。
帳票と共にご活用ください。

引用:https://ssl.gltomonokai.com/

新建ハウジングでも

災害時に「救済者」の役割を期待される企業が、「事前にすべきこと」「発災時に最初にすべきこと」「お客様のためにすべきこと」をわかりやすく解説。建物・設備への対策や避難計画の策定、被害状況の確認など、状況に応じた対策方法をすぐに活用できる帳票とともに記載

引用:https://www.s-housing.jp/archives/144260

として紹介されていました。

そんなLIXILですが、このところより一層商品力も高まっている気がします。

今さら聞けないリクシルってどんなメーカー?

LIXILは今でこそ耳に馴染んだメーカー名ですが、当初はなんだそのメーカー?という印象でした。しかし、この最近は特に社長がメディアでも注目されています。

2018年現在、社長を務めるのは元モノタロウの創業者。ベンチャー企業の社長のような新しいチャレンジをどんどんトライするような若い社長が巨大企業であるLIXILのトップを引っ張るという異様ながら今後も楽しみな采配。これからますますLIXILの製品はアップデートされそうな気がします。例えばトイレにしてもTOTOの二番手としてTOTOの後を追うように機能追加するのではなく、全く別世界なトイレ開発も行われています。

引用:https://sumai-100.com/sumai/jyusetsu/post-40297/

ということで、LIXILという巨大なメーカーのトップが新しくベンチャーの風を吹き込んで経験と知識と資金を活かして新しい取り組みをしている真っ只中、という印象です。今後も注目ですね。

業界再編はさらに進む?

銀行や地方自治体が合併したように住宅設備メーカーも統廃合が進みました。

最近ではノーリツがシステムキッチンをトクラスへ委託するというニュースがありました。

https://sumai-100.com/sumai/contents/post-40287/

一方クリナップは得意のキッチンをさらに強化して、キッチンと言えばクリナップという戦略をさらに強く推し進めています。

https://sumai-100.com/sumai/jyusetsu/post-40274/

AmazonではBtoBをさらに強化。

ついにAmazonが本格的にビジネス市場に乱入しました。

ざっくり言えば、

  • ドデカイ法人から一人の個人事業主まで対応
  • 法人価格で通常より割引価格で購入できる
  • ビジネスプライム便で迅速配送
  • 複数ユーザーで利用OK
  • ショッピングカートから見積書がPDFでダウンロードできる
  • 支払い方法は請求書で後払いOK(掛買いできる)
  • 購買システムと連動
  • 2億種類の品揃え(今後さらに追加される模様)

ということです。

引用:https://livewellgroup.co.jp/2764/

社長から発信するメッセージがさらに重要な時代へ

変化の時代。小さい資本の小さな会社ほどチャンスな時代。風に振り回されずライバルを見ずに目の前のお客さんを親切丁寧に対応し続け、社長のトップからのメッセージをブログで発信し続けている会社はこの先も輝き続けることでしょう。災害が起きたときもブログやツイッターで正確な情報発信をして貢献するのも一つ。無理に背伸びする必要はありません。眼の前の困っていることを解決する。その情報をブログに掲載するだけで1つの情報は無限に広がります。

ブログはあなたの分身

あくまでも1つの情報をより大きな価値としてより多くの共感者へ届けるツールの一つとしてブログを活用したら良いのです。ブログはあなたの分身だと思ってもらっても過言ではありません。

事実、私のブログは趣味も仕事もON/OFFごちゃまぜのブログです。しかし、このブログの更新をするほど本業に直結する集客も活性化し、出版やアフィリエイトなど新しい収益の柱が構築されています。

参考:https://tanaboo.hatenablog.com/

あなたのブログが分身として24時間365日働き続けることで、ミスマッチの無い集客ができます。あなたのブログに質問(検索)してみてください。お客さんが悩んでることを解決できる情報はストックされていますか?無いならば1つの悩みを解消する1つの記事を書いて更新してみてください。書かなければ何も始まりません。

このコースを受講する 無料登録はこちら

自力集客力が経営の全てをカバーする

売上と利益。経営は様々な数字で成り立ちますが、その全てをカバーできるのは自力集客力です。広告ゼロでも安定して集客できれば不況はありません。そればかりか伝えるメッセージが正しければ共感する人だけが集まるため粗利率も成約率も高まり、冷やかし客は激減、無駄な見積もりや提案に振り回されることなく、クレームもへり経費が減少、売上も利益も向上するのは集客力ですべてカバーできます。

はじめの一歩は小さくても、積み重なれば巨大なパワーが生み出されます。まずは今あるネタをブログにアウトプットし続けてみてください。結果は必ず出ます。

自力集客力27倍アッププログラムでお伝えしたい要点

このコースを受講する 無料登録はこちら

0 responses on "【建築業界.biz】災害時に工務店ができること"

    伝言を残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    © LIVEWELL Co.,Ltd. All rights reserved.