人生初のUSJのマーケティングの勉強に潜入調査してきました!

まずは腹ごしらえ、ということで、

USJのホットドック

USJのホットドック

これはまあ普通でしたw

そして、ドハマりした漫画、話題の進撃の巨人。リアルでデカくて大迫力でした。

進撃の巨人

進撃の巨人

いろいろなキャラクターがわさわさと歩きまわってました。

青いの(名前なんでしたっけ?)

青いの(名前なんでしたっけ?)

おやつの時間パート2。ジュラシックパークの骨付き肉。意外と美味しい~
なお、この時間帯は晴れてましたが雪が降ってきて、でもジャングルで・・・不思議な光景でした。

進撃の骨付き肉

進撃の骨付き肉

完全にネタで買いましたw
味は予想通り・・・です。

スパイダー饅(笑)

スパイダー饅(笑)

 

と、いろいろと食べまくってしまいましたが、とにかく身を持って恐ろしい体感をしました。

そうです、今日は仕事でUSJに来たのです。

【USJで学んだこと】

  • 金が無いと最新アトラクションや人気アトラクションは楽しめない
    なんと、7000円ぐらい払って入っても2時間、3時間の行列だらけ、その行列をすっ飛ばしたいなら追加料金が必要!しかも、それが売り切れ!
    恐ロシア・・・あ、ちなみにバックドラフトとかバックツーザフューチャーとか古めのだけで楽しめたので後悔はしてませんが、なんかディズニーランドとは違う感じですw
    なお、次回は高くてもチケット事前に購入して万全で乗り込みたいと思ってしまい、USJの戦略にどっぷり浸かりましたw次回こそハリポタ行くぞ~

価格設定が日によって変わったり、とにかくお金を払うほど楽しめる、お客さんが満足するならば最大限高く売るという商売の鉄則どおりにガッチリやってます。
これは商売上手!

  • 何でもかんでもごちゃまぜワールド
    映画だけでなく漫画、それこそ進撃の巨人からエヴァンゲリオン、カオスなワールド展開(笑)
    でも、そこが逆にいい!という視点もあるのだと感じました。これもディズニーランドとはまったく真逆な印象ですね。

ほんと、カオスでした。一貫性がゼロ。まったくもって意味不明ワールド。でもそれがUSJ。
要はお客さんが来てお金払ってもらって、それ以上の満足与えてお互い笑顔になるならいいじゃん、というシンプルな発想なのかもしれません。
逆に洗練はされていない印象もありますがこれはこれで有りだと思いました。

以上です。

USJは初の体感でしたが、特に価格戦略が参考になりました。

比較するものではないのかもしれませんが、ディズニーランドとは全く違う商売の根幹の違いがありました。

どちらも切磋琢磨してより良いサービスを提供してもらい、私もその洗練された戦略と戦術を楽しみながら勉強させて頂きます。

無料エントリー&ダウンロード(社員10名以下の工務店・リフォーム会社経営者向け)