Houzzってご存知ですか?

TVやWEBでも話題になったので耳に挟んだ方も多いかと思いますが、今後注目です。

どのようなサービスなのかというと、

Houzzのサイトは、デザイナーや建築家、リフォーム業者のデータベースでもある。彼らが投稿した写真は600万超に上り、63カテゴリで約70万の専門業者が登録されている。ユーザーは、「キッチン」「バス」「ベッドルーム」「リビング」といったカテゴリ別に検索し、気に入った写真を保存することが可能。また、「建築士&建築デザイナー」「インテリアデザイナー」「キッチン&バスルームデザイナー」といった業種から、業者を検索し、そのプロジェクト実績を参照、問い合わせができる。引用元:http://www.sbbit.jp/article/cont1/29566

ということで、住まい百貨店のように利用者である施主とプロ・業者である提供者をマッチングするサービスを展開しています。

http://www.houzz.jp/

http://www.houzz.jp/

 

関連するニュース記事もいくつかピックアップしましょう。

▼日本進出の「Houzz」とは何か? CEO アディ・タタルコ氏が語る住宅リフォームの変革
http://www.sbbit.jp/article/cont1/29566

「リフォーム時のいちばんの不満は、適切な情報を得るのに苦労したこと。建築業者の評判は、口コミを参考にするしかありませんでした。また、自分たちの要望がうまく伝わらずに、歯がゆい思いをしたことも少なくありません。利用者と専門業者の双方がスムーズにコミュニケーションし、情報を共有できるプラットフォームを立ち上げ、コミュニティを創出する必要があると確信しました」(タタルコ氏)

とありますように、実はココの代表の方が自分の家のリフォームの時に実際に困ったことを解決できるサービスを自分たちで作ってしまおうとしてシクミを作ったそうなんです。

言わば、施主が作ったリフォーム会社と出会えるサイト、というイメージです。

画期的ですよね~とても楽しみです(*^^*)

ご覧のようにメディアでも騒がれて注目が集まってます。

なお、価格などの数字・データというよりもビジュアル重視。

この辺も女性らしい感性だと思います。

私もそうなのですが、男性は比較的スペックを見てしまいガチですので今までビジュアルから入るサイトって意外と少なかったと思います。

 

じゃあ、実際どうなの?

ということで、さっそく登録してみました。

 

http://www.houzz.jp/pro/sumai100

http://www.houzz.jp/pro/sumai100

 

いかがですか?まだ情報が少ないですが、とっても簡単に作れました。

Facebookをやっている方ならスムーズに出来るのではないかと思います。

無料で利用できるので、登録してみてください。

 

一般ユーザーと業者プロと異なる登録なので、そこだけ注意してくださいね。

イメージが湧かないという方は実際に登録画面のイメージを分かりやすく解説したガイドを作りました。下記からダウンロードしてご活用ください。

▼Houzz登録ガイド(非公式)をダウンロード(PDFファイル)
http://www.sumai-100.com/member/members/contents.php?cont_id=6

※業者会員限定公開となり、ログインが必要です。新規登録はこちら

 

いつもありがとうございますm(_ _)m

リフォーム業界革命?Houzzにさっそく登録してみたhttp://livewellgroup.co.jp/blog-hiroyuki-tanaka/525/

Posted by 株式会社リブウェル on 2015年4月23日

無料エントリー&ダウンロード(社員10名以下の工務店・リフォーム会社経営者向け)