GS018_72A

2013年10月1日。日本中に大きなニュースが駆け巡りました。そう、消費税が5%から8%への増税の決断です。

安倍首相、消費税8%を表明 来年4月から
http://www.cnn.co.jp/business/35037891.html

来年4月から消費税8% 首相会見
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131001/k10014952611000.html

「日本は消費増税すべきではなかった」海外紙がアベノミクスにケチ 「アベゲドン」との揶揄も【争点:アベノミクス】
http://www.huffingtonpost.jp/2013/10/01/consumption_tax_n_4026406.html?utm_hp_ref=japan

欧州の付加価値税は20%前後 軽減税率で柔軟対応も
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/131002/fnc13100200500000-n1.htm

消費税、14年4月8%を政府決定 経済対策5兆円
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS0104L_R01C13A0MM8000/

消費税引き上げ 小売業者ら不安の声
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/ishikawa/news/20131002-OYT8T00001.htm

 

とメディアからは様々な報道がありますが、住宅・リフォームという大きなお買い物を控える方にとっては次のニュースが最も参考になるかと思います。

2014年4月、消費税率が8%に引き上げ!住宅購入に与える影響は?
http://suumo.jp/journal/2013/10/01/53046/

●消費税率の引き上げによりマイホームに関して金額が上がるもの(引用元:http://suumo.jp/journal/2013/10/01/53046/

  • 住宅の建物価格(土地は非課税)※個人が売主の中古住宅などの場合を除く

  • 土地の造成・整地費用など

  • 建物の建築工事やリフォーム工事などの請負工事費用

  • 不動産会社に支払う仲介手数料

  • 住宅取得に必要な諸費用の一部(住宅ローン融資手数料、司法書士報酬など)※印紙税や登録免許税などの租税公課は課税対象外・駐車場の賃料(住宅の賃料は非課税)※マンション敷地内の管理組合が管理する駐車場を除く

ということで、特にマイホームを検討されている方にとってはショッキングな情報かと思います。

住設建材百貨店ショッピングモールで施主支給を利用される方からも多くの心配の声が聞こえてきます。
【警告】新築・リフォームが300万円安くなる施主支給を安全・安心・安価でトラブルなくするためにご検討前に必ずお読みください。こちらから登録すると施主支給読本(定価3000円)のPDF版が無料でダウンロードできます。(期間限定につきお早めに)

しかし、次のような明るい情報もあります。

●消費税率が引き上げられた際に、減税枠が拡充されるもの

  • 住宅ローンを利用して住宅の購入や増改築を行った場合、ローンの一部を所得税などから控除する(住宅ローン減税)

  • 長期優良住宅を新築する際に、性能強化にかかった費用の一部を当該年度の所得税から控除する(投資型減税)

  • 住宅の耐震、省エネ、バリアフリーリフォームをする場合、工事費の一部を当該年度の所得税から控除する(投資型減税)

  • ローンを利用して、住宅の省エネ、バリアフリーリフォームをする場合、ローンの一部を所得税から最大5年間控除する(ローン型減税)
    ※住宅取得時の諸費用関連では「住宅の売買やリフォームの契約をする場合、印紙税を軽減する」制度を拡充し「住宅の所有権や抵当権について登記する場合、登録免許税を軽減する」制度を延長することになっている。

いかがでしょうか。少し安心したかも知れません。

しかし、消費税や税金も大事ではありますが、本当に大切なのは実際に住まいで暮らすあなたの生活、「人生」です。

いくら安くてもお得でもかっこ良くても長年の暮らし生活の中でその住居に対して何を求めるか?という本質を見失っては行けません。その家には誰が住むのでしょうか?不動産屋さんでもなく、建築会社でもなく、あなた(家族)です。

あなたがどんな住まいと暮らし生活をしたいのか、そして最終的に得たい結果とは何なのか?だけはフォーカスがボケてしまうと本質を見失い、結果的に一般的には安くて良い賢い買い物に見えても、あなたは不満ということにもなりかねません。

決断をする判断材料として、消費税や税金は大きなウエイトを占めるかもしれませんが、最上位では無いはずです。メディアの報道や住宅会社からの営業を鵜呑みにせず、決断をしましょう。

我々も住まい手の方にとってより良い情報提供をする一方、作り手として責任ある住まいの提供をし、より良い住まいでより良い日本の暮らしをサポートできればと考えております。

現在、住宅をとりまく環境はドラスティックに変化しています。
住まい手が住宅を建てる際に、何を検討材料として住まいづくりをするのか?
住宅展示場に行って検討するだけといった単純な要素だけではなくってきています。
他方で情報が溢れ過ぎ、何を検討材料にすればよいのかすらわからない状態になっています。

また、中小企業が作り手として住まい手へ価格以上の価値をどのようにして提供していくのか?
ハウスメーカーにない本来の強みをどう表現するのか?

「株式会社リブウェル」では、住まい手に住まいづくりの検討材料として有益な最新情報
を提供し続けるとともに、作り手には、従来住まい手がより最小のコストで経営をし、
住まい手へ価値をダイレクトに提供できる情報発信の場を提供することで、
本来の提供者としての価値の最大化を目指します。

大手にはできない営業経費の最小負担モデルの徹底追及と、
中小の弱みであった仕入原価を共同体を構築し全社が最小にコントロールすることで、
より良質な住まいを価格以上の価値で提供し、
結果的に住まい手への真の顧客満足を提供することで、
そして、作り手としての本来の生業に集中し研鑽に務めることで、
地域密着で住まい手の生涯顧客化を目指します。

「株式会社リブウェル」は、住まい手と作り手にとって相互利益となる場を提供しつづける
プラットフォームを目指します。

より豊かな暮らしへ~リブウェルグループ~

施主支給の読本

住設建材百貨店ショッピングモール

住宅設備から建材、家具などが激安価格で手に入ります。新築・リフォームを施主支給でコストダウン!

業者専用の仕入・ノウハウ提供サービス。5500社以上の中小工務店・リフォーム店のネットワーク。

いい住まい.jp

住まいの総合ポータルサイトいい住まい.jpへようこそ!

一撃必殺最強LP製造法

全国リフォーム会社名鑑 登録ページ

無料エントリー&ダウンロード(社員10名以下の工務店・リフォーム会社経営者向け)